|admin|RSS1.0|Atom0.3|
文具と音楽と偶にクリエイティブな日常

再就職したよ。
<< かなりでっかいひとりごと | main | あぁっ・・・ >>

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

:-::
| | - | - | |

♯ 0.3mm考。

いや、どって事無いんですけどね。
普段考え事したりする時に、脳味噌の中身を系統立てて考えずにガリガリ紙に写していくんですが、その際に使用するのがシャープペンシルで。(正直言うとボールペンでも万年筆でも最悪蛍光ペンでも構わないんですが)

どうも友人達や家族から言わすとボクの字はちっさいのだそうで。

つまりですね、極細じゃないと後から見た時に『なんじゃこりゃ』の塊と化すわけですよ。ネタ出しノートが。


それで、0.3mm考。
0.3mmのシャープペンシルが好きなんです。とりあえず今使っているのは以下の3本。

0.3mm考

上:STAEDTLER 925 25-03
中:ぺんてる シャープレットファイン 0.3 (・・・多分。
下:ぺんてる GRAHGEAR1000 0.3mm

製図用ばっかですね・・・普通のシャープペンシル枠のは《シャープレットファイン(仮)》しか見た事がなくって・・・。他にありましたっけ?昔はあったような気がするんですけどねぇ・・・

《シャープレットファイン(仮)》は高校の頃から使ってるんで、そろそろ7年くらい・・・かな?
だって、当時は安くて0.3mmのってこれ位しか無かったんですもの。高校生に¥1000↑は高すぎますって。


それはさておき。
個人的に今一番お気に入りなのは《GRAHGEAR》
まごう事なき製図用です。買ったのは半年くらい前・・・かな?
クリップを開くとガイドパイプが自動的に収納されるところがボクのツボポイントですね。
まぁ・・・製図用なんで、同一の太さでカラーバリエーションが無いのが残念ですが(ていうか何で0.3mmは茶色なの・・・
気に入らない点は言えばキリが無いんですが(グリップのラバーが余計だとか、ガイドパイプが長いとか)
重さも好みの重さだし、で、専ら家の中で使ってます。


で。
同じくぺんてるの《シャープレットファイン(仮)》
高校の頃からの相棒と言うかなんと言うか・・・。
これは一般用シャープペンシル枠なんで、カラーバリエーションがいくつかありました・・・ような気がします。ボクのはクリア(というかスモークというか・・・)
たしか、妹が0.3mmのグリーンを持っていたはず。
あと、ピンクと水色はあったと思います・・・が、なんせずいぶん前の記憶なんで。
今の《シャープレットファイン》はピンクとブルーとグリーンと・・・他にもまだあった気がしましたが・・・むむむ・・・なんだったっけ・・・思い出せん!!

こいつの利点は《キャップ式》ってところでしょうね、やっぱり。
おかげでガイドパイプが折れにくくて大変助かってます。
強いて言うならば、キャップを無くしそうになる・・・ってところでしょうか。
シャープペンシルの尻側に取り付け可能なんですが、それをしてしまうと尻側に付いている消しゴムが使えなくなるというめんどくさい事に・・・。いや、消しゴムは使わない派ですが。

で、こいつの活用場所は、本体の重量の軽さを活かしてカバンの中です。要するに移動中ですね。だから余計にキャップ式がまだるっこしく感じるという・・・まぁ、仕方無いんですけどね。


最後に、《STAEDTLER 925 25-03》
いかにも製図用!!仕事の道具!!的な飾りっ気の無さが好きです。
こいつとは知り合ってまだ4ヵ月くらいなんですが、デザインに惚れました。エヘv
ただねぇ・・・ガイドパイプがむき出しなんですよ、こいつ。しかも長いし。
《GRAHGEAR》よりは、若干軽いんですけどね・・・ペン先を下にしてスタンドに立てておいたら自重でガイドパイプ曲がりそうで・・・ちょっとこわいんですよね・・・。
でも立てないと太さ表示が見えないっていう・・・あんまし乱暴に扱えない感じ。
仕方無いんで活用場所は筆箱の中っす。
前は会社の引き出しに仕舞ってたんですけどね、退職しちゃったんで。
もすこしちゃんと活用できそうな場所を探してやらねば・・・。













久々の文具語りでしたねぇ。
文字ばっかで長々と。
ここまで読んでくださった方、お疲れ様でした。
:文具::
| 00:33 | comments(0) | trackbacks(1) | |

♯ スポンサーサイト

:-::
| 00:33 | - | - | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ぺんてるを攻める
・ぺんてるボールペン・[lifehack] 多色ボールペン (II)・0.3mm考。・寄藤文平が絵を描いているペンは・GRAPH1000シリィズ・ノック式の蛍光ペン(もうキャップをなくさない)・[日記]今日の購入物 MONO ONE ホルダー消しゴム・ YES。・[]ゴールデン4・幻の(?)ペン
| ボールペンがいっぱい | 2007/07/03 2:33 PM |
≡CALENDAR ×
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
≡SELECTED ENTRIES ×
≡CATEGORIES ×
≡COMMENTS ×
≡RECOMMEND ×
≡ABOUT≡
≡主張!!≡



ブログパーツUL5